3月のトレーニング結果

犬トレーニング

4月ですね。
4月といえば、新生活が始まる季節。皆様、どうお過ごしですか?
2月くらいからちゃんとしたトレーニングの先生についてもらって、犬克服トレーニングをしているザンダ。
本日は、3月のトレーニング結果をまとめてみようと思います。

3月に行ったトレーニング

蜘蛛の巣ついてるけど、大丈夫?w

3月は3回トレーナーさんに来てもらい、知らない犬が近づいてきてもないんもないんだよという事を理解してもらうトレーニングを行いました。
基本的にトレーナーさんがトレーニングのたびに様々な犬を連れてきてくれて、一緒にパックウォークします。
最初はもうガウガウの連続でした。
ガウガウする毎に、ノーと言い続け、歩くことだけに集中し、最後は近くの公園に行って、ザンダの前を横切るように歩いてもらったり、犬と犬が真横になるように歩いてもらったりしました。


3回目のトレーニングでは家の中に入ってもらって、フードボールをシェアしたり、犬と犬の間にお世話係が立ち、おやつをあげながらお互いが近づくということを行ったりもしました。

トレーニングの結果は?

もちろん最初はガウガウしていましたが、3回続けて行うことでだいぶガウガウが少なくなったと思います!
やはりコツコツ良い経験を積み上げて行くことが大切だな〜と実感しているところです。
もちろん、ガウガウが無くなったわけではありませんが、以前よりは全然良くなりました!

また、普段のお散歩で知らない犬と出会っても、すぐにノーといっておすわりさせることでガウガウする時間がだいぶ少なくなりました。
これは大きな進歩だと思います。


このままトレーニング続けて、知らない犬にあってもガウガウすることが無くなってほしいな〜と思っているところです。

毎日のお散歩とメリット

また、トレーナーさんにアドバイスされて、毎日のお散歩の時間を増やして、筋肉をつける努力をしています。

以前はお散歩嫌いだったので、毎日15分くらい家の周辺をお散歩して終わりでした。
ですが、これでは全然筋肉がつかずなので、もう少し走ったりして筋肉をつけるようにとトレーナーさんにアドバイスいただきました。

そのため、現在は毎朝1時間の散歩、夕方は車に乗って広い公園に行って、ロングリードで一緒に走るようにしています。
(歩くじゃなくて、一緒に走るんですよ!笑)
朝は歩いて15分くらいの公園に行き、そこでロングリードに変えて、30分ほど歩いたり走ったりし、そこからまた歩いて15分かけて帰宅というコースになっています。


朝1時間の散歩をはじめてから、一人でお留守番しても吠えることが無くなりました。
以前、一人でお留守番する際に、監視カメラをつけてでかけて、帰宅後に録画したものを見てみると、遠吠えをかなりしていました。
多分、一人でおいていかれて悲しい・寂しいのだと思います。
ですが、現在は1時間も散歩に行って疲れているというのもあるのでしょうし、散歩で様々な刺激を受けることでメンタル的にも安定しているのかなと思っています。
やはり、お散歩って重要なんですね。

まとめ

4月も様々な犬とふれあい、知らない犬にあってもガウガウすることなく、知らんわ〜という顔で通り過ぎれる事を目指して、トレーニング頑張っていこうと思います!

それにしても、こんなに歩いているのになぜお世話係は痩せないのか謎だわ。





ザンダの誕生日プレゼント探してるんだけど、ふわふわのぬいぐるみで破れなくて中身が出てこないようなやつ探してます。おすすめありますか?↓こういうの?

コメント

タイトルとURLをコピーしました