【手作り可能!】犬の歯磨き粉をお家で作ろう!

手作り犬の歯磨き粉 犬レシピ

ワンちゃんの歯磨きはどうされていますか?

市販の犬用歯磨き粉と犬用歯ブラシを使って磨かれている方が多いと思います。

我が家では歯ブラシを嫌っているので、ガーゼに自作の歯磨き粉をつけて磨いています。

この自作歯磨き粉、結構きれいになるんですよね。

今回はこの自作歯磨き粉のレシピをご紹介します。

犬歯磨き粉レシピ

必要なものはこちら

  • ココナッツオイル
  • 重曹
  • ミント(お好みで)

このたったの3つの材料で作ることが可能です。また、どこでも手に入る材料なので、本当におすすめですよ〜

作り方

作り方も本当に簡単です。

きれいな小さめのタッパーにココナッツオイルと重曹を1:1の割合で混ぜるだけ

お好みでミントの葉っぱを小さく刻んで入れるとミントフレーバーになります。今回はミントがなかったので、ミントは入れずでした。

新鮮な生のミントがない場合は乾燥ミントを入れたりもします。

犬の歯磨き粉

作りたてのテクスチャとしては人間の歯磨き粉よりちょっとトロッとした感じになります。

もし、このテクスチャーがゆるいと感じる方は重曹を少し多めに入れると固めのテクスチャーになります。

またココナツオイルは気温によって液体になったり固まったりします。

そのため、寒い時期はココナツオイルを温めて使ってください。

お世話係は、この歯磨き粉をガーゼにつけて歯磨きしています。

歯磨きはいやいや〜という感じですが、ココナッツオイルベースの歯磨き粉だとペロペロしながら歯磨きさせてくれます。

ココナッツオイルが甘い匂いをさせて美味しいんだと思います。

ちなみに作ったあと、時間が経つとココナッツオイルが固まって、硬いテクスチャになります。

犬の歯磨き粉

少しわかりにくいですがこのような感じです。

作った歯磨き粉は数回で使い切る用にしてくださいね。

特にフレッシュミントを入れている場合は数回で使い切ることをおすすめします。

ミントがそのうち変色してきたりしますので。

自作歯磨き粉の効果は?

それは個人的な感想になりますが、自作の歯磨き粉でも十分に歯磨きできていると思います。

この歯磨き粉で少し磨くだけで結構白くなります

お世話係としては、あまり化学薬品を使いたくない、と思うことがあり人間でも食べれる自然なもので網焼きができたら1番いいかなと思っています。

また、自作の歯磨き粉だと使いたい分だけを作ることができるので、開けてから消費するまでの期間がものすごく短く済みます。

歯磨きするときに毎回作っても良いですしね。毎回作ってたら、美味しいものが出てくるって犬も思ってくれるかもしれません。

もし、歯磨き粉を開封してから消費するまでの期間が長くて、期間中に使い切れないと思っている方はぜひ自作の歯磨き粉も考えてください。

ココナッツオイルは犬にも良い

ココナッツオイルは犬にも良いオイルです。

ココナッツオイルには飽和脂肪や中鎖脂肪酸トリグリセリドが含まれており、新陳代謝を「優しく」高め、生命力を高め、病気から守ってくれる効果があるそうです!

また、ココナッツオイルは犬の皮膚や毛のケアをしてくれ、毛艶が良くなったり皮膚炎や痒みもおさえてくれたりします。

そして、ココナッツオイルは消化を改善する効果や、アレルギー反応を減らしてくれる効果があるとも言われているそうです。

こうみるとココナッツオイルってものすごく良い食材ですね。

詳しい効果はぜひこちらのサイトを読んでみて下さい。

>>犬にココナッツオイルを与えても大丈夫?効果や適量、皮膚の乾燥を防ぐ使い方まで

重曹は気をつけて使う

ココナッツオイルはとても良い食材ですが、重曹は気をつけて使う必要があります。

重曹はに塩分が多く含まれているので、歯みがきなど口にするケアに使用する際は、大量に使用することは控えた方が良いと言われている先生もいます。

そのため、重曹はあくまでもココナッツオイルのサポートで、重曹を控えられるのであれば控えた方が良いかもしれません。

使用される場合は、かかりつけの獣医さんに確認してみてくださいね。

歯磨きは骨との併用が良い

犬と骨

またおやつには骨を与えて骨で歯磨きをすることもお勧めします。

ただ、骨が大きいものしか手に入らないことが多く、その骨を食べるとよく下痢をすることが多かったので、骨から遠のいている時期がありました。

しかし、はやり骨大好きではありますし、骨で歯磨きができたら一番良いですよね。

ただ、最近は歯茎があまり良くないのか、骨を噛むと歯茎から血が出ているのがわかります。

犬本人も、あまりにも硬い骨を与えると、ちょっと硬いわ〜というような顔をして、噛むのが大変そうです。

骨のサイズや硬さを選んで、骨もおやつの一部としてしっかりあげていこうと思います。

まとめ

犬の歯磨きってめんどくさいなぁと思うこともあるんですが、犬は自分で歯磨きすることできないので、これは飼い主の責任と思ってしっかりやるべきですよね。

みなさんのワンちゃんも歯磨き頑張ってくださいね!

多分、こういうやつ↓も良いと思うんですよね。

使っていた事ある方、一方お待ちしております〜〜〜〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました